薬剤

薬剤

イヌサフラン食中毒。コロナに期待も、少量でも危険!症状は?

新型コロナウイルス感染に「コルヒチン」が効果があるのでは?と、琉球大学と横浜市立代の共同グループが発表しました。  琉球大学が5日、痛風の治療薬として知られる「コルヒチン」が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重症化を防ぐ薬とし...
薬剤

ポビドンヨードうがい薬でコロナ陽性率が低下?そのわけは?

大阪府の吉村知事と大阪市の松井一郎知事は8月4日、医療機関とともに記者会見を開き、ポビドンヨード配合のうがい薬が新型コロナウイルスの感染対策に効果が認められるという研究結果を発表した。コロナ軽症者にうがいを実施したところ陽性頻度の低下が確認...
新型コロナウイルス肺炎

新型コロナ感染の影響で医薬品が品薄に!?入手困難の薬剤は?

村井泰介専門委員(バイタルケーエスケー・ホールディングス社長)は、現在の医薬品卸は医療機関や薬局への配送業務に特化していると説明した上で、「800アイテムを超える医薬品が品薄の状況で、製薬企業から何らかの出荷規制がかかっている。毎日をその商...
新型コロナウイルス肺炎

新型コロナワクチンの開発を目指す企業と大学は?国の補助金は?

日本医療研究開発機構(AMED)は21日、2020年度の「創薬支援推進事業―新型コロナウイルス感染症に対するワクチン開発」の公募について、9件の研究開発課題を採択した。企業主導型で4課題、アカデミア主導型で5課題が採択されており、全体で約5...
新型コロナウイルス肺炎

ベクルリー:レムデシビル承認も、全例調査指示。投与可能病院は?

抗ウイルス薬・ベクルリー点滴静注液100 mg、同点滴静注用100 mg(一般名:レムデシビル)が5月7日、重症の「SARS-CoV-2による感染症」を効能・効果として、医薬品医療機器等法第14条の3に基づき特例承認された。同日開かれた厚労...
新型コロナウイルス肺炎

赤江アナがアビガンを内服できた訳。申請に必要な書類・条件は?

アビガンに関しては副作用の問題などからまだ治療薬として認可されていない。赤江は「アビガンを使える人と使わない人の差は何?医療関係者へのコネでもあるの?という臆測が飛び交ってるようですが」といったちまたの疑問にも触れ、「現在、アビガンの研究を...
新型コロナウイルス肺炎

レムデシビル承認?詳細な情報の入手方法。元気な内に確認しよう!

 新型コロナウイルスの治療薬候補の抗ウイルス薬「レムデシビル」を米国が認可したことを受け、厚生労働省は近く、海外での承認などを条件に緊急時に審査手続きを大幅に短縮できる「特例承認」を適用し、薬事承認の手続きに入る。 引用:JIJI.C...
新型コロナウイルス肺炎

武漢肺炎にセファランチン+ネルフィナビル?どうやって発見?

新型コロナウイルスの治療薬として、エイズ治療薬「ネルフィナビル」と白血球減少症などの治療薬「セファランチン」の併用が有効とみられることを、東京理科大や国立感染症研究所などの研究チームが細胞を使った実験などで確認したと22日、発表した。 セ...
新型コロナウイルス肺炎

新型コロナ感染の新薬候補!アカラブルチニブってどんな薬?

英製薬大手アストラゼネカは同社の血液がん治療薬「アカラブルチニブ」(商品名カルクエンス)について、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者を対象とした大規模な治験に入る。米国の医療機関がCOVID-19の重症患者にアカラブルチニブ...
新型コロナウイルス肺炎

新型コロナ感染治療にアクテムラ!?その根拠は?期待のほどは?

中外製薬は3月19日、親会社であるスイス・ロシュが関節リウマチ治療薬・アクテムラ(一般名:トシリズマブ(遺伝子組換え))について、新型コロナウイルス感染症による重症肺炎を対象に臨床第3相試験を開始すると発表した。米国を含むグローバル試験とし...
タイトルとURLをコピーしました