新専門医制度

専攻医シーリングって何?新専門医制度下の医師の働き方は?

これかか医師をなりたいと目指しているあなた、もしくは子供を医師にしたいと思っているあなたへのメッセージです。有益な情報提供のために日々情報収集をしております。応援していただけるうれしいです。 健康と医療ランキング 医師の偏在...
抗不安薬

セルシンの効果発現時間と効果持続時間は?内服は何時がいい?

セルシン錠は、「抗不安薬」です。不安・緊張・抑うつが生じる疾患として、神経症やうつ病、心身症に適応があります。また手術時の麻酔前投薬にも用いられます。特殊な使い方としては、脳脊髄疾患に伴う禁痙攣・疼痛にも使用されます。それぞれ効果を最大限に...
産後うつ

産後うつの症状に対する治療は?サプリメントは?

お役に立つ情報が提供できるよう努力しております。ブログランキングに協力していただけると嬉しいです。 健康と医療ランキング さて、産後うつに対して適切な治療を行わないと、症状が長期化する恐れがあることは既に述べました。今回は治...
産後うつ

産後うつの症状を認めたときの夫の対応は?予防策はどうする?

出産間近のお父さんにお伝えしたいことがあります。 あなたはどんな旦那さんですか もうすぐ、出産のために入院していた奥さんが赤ちゃんを連れて帰ってきます。あなたはどんなタイプの旦那さんですか?おそらく、大きく分けて、以下の2タイプのどちら...
産後うつ

産後うつの症状って、二人目三人目も発症するの?予防策はないの?

1人目の出産後に産後うつになった経験のある方は、二人目三人目でも同様に産後うつになる可能性は高いと言われています。ただあくまでも可能性であって、必ず発症するわけではありません。また産後うつにならないための予防策もあります。一人目の出産うつで...
産後うつ

産後うつの症状とは?サインを見逃さないで!!

出産後2週間を超えて気分が晴れない、怒りっぽくなった、待望の赤ちゃんなのに可愛く感じられない・・・。こういった症状をお持ちでないですか?もしかしたら産後うつかもしれませんよ。 産後うつとマタニティブルーを混同する人がいますが、それぞれ...
細菌

ブルセラ菌感染症の症状と治療方法.致死率は?予防法は?

中国でワクチンの製造工場でブルセラ菌の漏洩による感染者が3000人にも及んでいると話題になっています。ブルセラ菌感染症の症状と治療、そしてその致死性について調べました。 1.ブルセラ菌感染症の症状は? 症状の重たるものは発熱です。その他...
食品

ひじきの栄養素にヒ素が含まれてる?どの程度なら大丈夫なの?

ヒジキって日本の食卓ではしょっちゅう出会う食材ですよね。特にヒジキの煮物は小鉢料理として定食屋に行ってもよく目にします。そんなヒジキですが、英国では自国民に無機ヒ素が含まれているため、食べてはいけないと当局から勧告が出ています。ヒジキって体...
ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドロームの予防・食事編:どれだけ食べればよい?

ロコモティブシンドロームの原因は、「加齢」と「運動不足」です。「食事」は原因には含まれません。しかし、肥満による足腰の負担や、やせすぎによる筋力低下はロコモティブシンドロームに関係します。ありていに言えばバランスよく、適度に食事を摂取すると...
ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドロームの予防には?【運動編】

ロコモティブシンドロームの原因は、「加齢」と「運動不足」です。「加齢」に関しては、どうにもなりません。ヒトは歳をとります。当たり前ですよね。でも「運動不足」は対処できます。ロコモティブシンドロームの対策の一つは「運動」です。「運動」ともう一...
タイトルとURLをコピーしました