新型コロナウイルス肺炎

ワクチン

新型コロナワクチンが筋肉注射であるわけは?皮下注だとダメ?

新型コロナワクチンの医療従事者を対象とした接種が 2月17日から始まっています。 アメリカファイザー社のワクチンの名称は 「コミナティ筋注」です。 薬剤の名称通り筋肉注射指定です。 日本では予防接種は皮下注射で...
ワクチン

迷走神経反射とは?どんな症状が出る?対処方法はどうするの?

新型コロナウイルスワクチンに関連した副反応で 迷走神経反射について質問をうけることがあるので 記事にしようと思います。 迷走神経とは? 迷走神経は脳にある代表的な神経12対の中の10番目の神経です。 副...
新型コロナウイルス肺炎

亜急性甲状腺炎の原因は?ストレス?症状は?仕事は休むべき?

亜急性甲状腺炎という疾患があります。 この疾患の原因とその症状 かかった時のお仕事の対応などについて 説明いたします。 急性・亜急性・慢性って何? 一般的には急性・亜急性・慢性の疾患概念は ...
ワクチン

新型コロナワクチンの接種手順は?インフルワクチンと違いは?

2月下旬の新型コロナワクチンの承認に向けて 医療従事者がどこの施設でワクチン接種を行うのか? ワクチン接種に同意するのか、否か。 といった質問が保健所から来ました。 私は受けます。 ところでコロ...
ワクチン

新型コロナワクチン接種の禁忌は?アナフィラキシーの頻度は?

日本における新型コロナウイルス感染に対する ワクチンの承認時期は、まだはっきりとはしていません。 ワクチンを始めとした薬剤の添付文書は 厚労省より承認を受けて、初めて公開されます。 従って接種できる人と出来ない人は ...
新型コロナウイルス肺炎

糖尿病、高脂血症、高血圧、喫煙を贅沢病と考える人の間違い。

新型コロナウイルス感染の重篤化の危険因子として、糖尿病・高脂血症・高血圧・喫煙があります。これらの4つの因子を我々医師は「死の四重奏」と呼びます。これらの因子は心筋梗塞や脳梗塞と言った血管にまつわる疾患のリスクと関係があり、4つとも重なると...
薬剤

ベクルリーの副作用の発生状況は?国際共同試験の結果を確認。

先日COVID-19に対してのベクルリーの有効性と安全性のデータが医学雑誌(New England Journal of Medicine)に掲載されました。ベクルリーは国内ではすでに本年5月に特例承認を受けており、重症例に対しては現場で使...
新型コロナウイルス肺炎

新型コロナ感染拡大防止支援金は事業所得?所得税の対象です!

新型コロナ感染症の院内や薬局内での感染拡大を防ぐための取り組みを補助することを目的に支給された感染拡大防止支援金が事業所得として扱われたことに驚きを感じました。医療従事者への新型コロナ感染関連の慰労金は非課税所得になりますが、感染拡大防止支...
薬剤

イヌサフラン食中毒。コロナに期待も、少量でも危険!症状は?

新型コロナウイルス感染に「コルヒチン」が効果があるのでは? と、琉球大学と横浜市立代の共同グループが発表しました。  琉球大学が5日、痛風の治療薬として知られる「コルヒチン」が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重症化を防...
新型コロナウイルス肺炎

唾液でコロナとインフルを同時診断?検査の費用は?いつから?

11月11日、中医協総会(中央社会保険医療業議会総会)にて、世界初の唾液から新型コロナウイルスとインフルエンザA型・B型の検査が同時に行えるキットの保険適応が承認されました。販売元はスディックスバイオテック社です。 新型コロナとイ...
タイトルとURLをコピーしました