新型コロナウイルス肺炎

新型コロナウイルス肺炎

濃厚接触者の定義。マスクの取扱いは?新型コロナ感染対策に。

夏が終わり、朝夕が涼しくなりました。秋が近づくとインフルエンザワクチンを予定を組む季節です。今年は新型コロナ感染対策も同時に行わなければならないため、若干複雑になっています。改めて濃厚接触者の定義をおさらいしましょう。濃厚接触者とマスクの関...
新型コロナウイルス肺炎

コロナ後遺症ってなぜ起きるの?どんな症状があるの?

新型コロナウイルス感染になって感染症が治ったはずなのに、後遺症に悩まされている人がいることが話題になっています。ほとんどの方に共通しているのは、「息切れ」ではないでしょうか?息切れの原因は何でしょう?また対策はあるのでしょうか? 1.新型...
ワクチン

横断性脊髄炎って何?アストラゼネカのワクチン開発中断。再開は?

アストラゼネカ社が開発している新型コロナウイルスに対するワクチンの開発が安全性の問題から中断されました。被験者に「横断性脊髄炎」を認めたとのことですが。どういった疾患なんでしょうか?また次週にも再開予定としていますが、再開の基準はどういった...
ワクチン

新型コロナウイルスワクチンは効果なし?試験結果に疑問?

AZ社の新型コロナウイルスワクチンの効果に懐疑的な意見が出ているようです。AZ社の新型コロナウイルスワクチンと言えば先日、日本政府が1億2000万本分の供給を契約したことで話題になりました。  政府は7日、アストラゼネカ(AZ)日本法人と...
新型コロナウイルス肺炎

新型コロナウイルス感染は食中毒?兵庫県知事の施策は愚策です。

兵庫県の井戸知事は8日、全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部のテレビ会議に出席し、接待を伴う飲食店などで感染が広がっているとしたうえで、「食中毒のように、コロナの感染者を出した店を営業停止にできる法整備をしていくべきだ」と要望した。そ...
新型コロナウイルス肺炎

新型コロナウイルス感染と熱中症の鑑別はどうするの?

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?まだまだ新型ウイルス感染も油断ならない状況です。こんな猛暑の時期に外来で診察する頻度が増すのが「熱中症」です。新型コロナウイルス感染との区別はつくのでしょうか?どちらも体温が上昇してい...
ワクチン

コロナワクチン開発の試験デザインは?ロシア承認に足りないもの。

ロシアがコロナワクチンを世界でも最も早く完成させたと発表し、その報道に対して試験が不十分だとの報道があります。WHOは承認には厳格な審査が必要とコメントしています。いつからWHOは新薬を承認する機関になったのでしょう? 世界保健機関(WH...
薬剤

ポビドンヨードうがい薬でコロナ陽性率が低下?そのわけは?

大阪府の吉村知事と大阪市の松井一郎知事は8月4日、医療機関とともに記者会見を開き、ポビドンヨード配合のうがい薬が新型コロナウイルスの感染対策に効果が認められるという研究結果を発表した。コロナ軽症者にうがいを実施したところ陽性頻度の低下が確認...
新型コロナウイルス肺炎

マスク拒否の患者に対しての診療拒否はコロナ禍の今可能か?

千葉県船橋市は28日、市立医療センターの新型コロナウイルス感染症患者専用病棟に勤務する20~30代の女性看護師2人が感染したと発表した。このうち1人は、マスクを着けていない入院患者の看護を通じて感染した可能性がある。 引用:読売新聞 ...
新型コロナウイルス肺炎

デキサメタゾンの新型コロナ患者への投与量は?副作用は?

デキサメタゾンの新型コロナウイルスの対する効果が確認され、厚労省もついに新型コロナウイルス感染患者への使用推奨を行いました。では、投与量はどれほどなんでしょうか?6月16日に英国オックスフォード大学が新型コロナウイルスに対する効果を発表して...
タイトルとURLをコピーしました