アレルギー

アレルギー

アレジオンDSは何が問題なのか?錠剤や目薬は大丈夫なのか?

花粉症のシーズンの真っただ中に出てきたニュースです。 先発品のアレジオンDSと後発品のエピナスチンDSの自主回収です。 後発品も含めての自己回収は珍しいですね。 一体何が起きたのでしょうか? アレジオンの自己回収...
アレルギー

黄砂アレルギー症状は喉に出てくるのが特徴。その治療方法は?

黄砂の季節が始まりますね。 黄砂にアレルギーをお持ちの方も多いと思います。 ただこの時期は花粉症についてもまだピークの時期なので 症状が重なり、ひどい思いをしている方もいます。 さて花粉症の症状と黄砂アレルギー症状の...
アレルギー

ビタミンD3の効果は、花粉症も含まれる!そのメカニズムは?

ビタミンD3が骨を強くすることに非常に役に立つことは知られています。しかし、花粉症にも効果があるのはご存知でしょうか?ビタミンD3の新型コロナウイルスに対する効果と花粉症との効果は実は関係があります。 ビタミンD3の免疫における効果とは?...
アレルギー

デュピクセントの副作用は?その対処方法は?

デュピクセントは、2020年8月の時点では、アトピー性皮膚炎・気管支喘息・鼻茸を伴う慢性副鼻腔炎を適応症として投与されています。これらの疾患であれば誰しもが投与できるというわけではなく、既存治療によっても十分な治療効果が認められないことが前...
アレルギー

蓄膿症の症状「咳が止まらない」は見落とされがち。

蓄膿症(副鼻腔炎)の症状の一つに「咳が止まらない」というものがあります。この「咳が止まらない」という症状から、蓄膿症の診断につなげることが難しいことがあります。十分な治療を受けることなく、長い間放置している方もいますので注意してください。 ...
アレルギー

ポリウレタンマスクはアトピー性皮膚炎の人は要注意!

ポリウレタンの原料であるイソシアネートは、 柔軟剤の香料、衣服に使用されており、 最近ではマスクにも使用されています。 このイソシアネートは アトピー性皮膚炎の増悪や喘息発作に 関連している可能性があります。 ...
アレルギー

アトピーの保湿にオススメ!子供に使えるクリームの選び方(夏)。

じめじめとした季節になりましたが、アトピー性皮膚炎のお子様をお持ちのお母さんお父さんには心配な季節ですよね?汗をかきやすい季節ですので、保湿はしやすくアトピー性皮膚炎には一見良い季節のように思えますが、そうとは言い切れません。アトピー性皮膚...
アレルギー

アトピー新薬に注射剤ネモリズマブ。デュピクセントとの違いは?

「ネモリズマブ」はインターロイキン31(IL-31)を標的にした抗体製剤で、 「デュピクセント」は「IL-4」と「IL-13」を標的にした抗体製剤です。 両者を直接比較した試験はまだないので、 どちらが優れた薬剤かどうかは...
アレルギー

汗アレルギーの原因は?治療は?お勧めの薬は?【2020年夏】

汗アレルギーとは、アトピー性皮膚炎の患者さんが汗をかいた結果かゆみが増す状態を指して言うこと多い疾患です。すでに、広島大学大学院の秀教授らの研究グループによって、アトピー性皮膚炎の患者が汗によってかゆみなどのアレルギー反応を起こすのは、健康...
アレルギー

花粉症治療。子供に使用できるお勧めは?開始はいつから?

花粉症は人によりますが、きつい人は日常生活への影響は大きいです。お子さんは大丈夫ですか?子供の花粉症は近年増えています。ただそうと気づかずに、風邪がなかなか治らないと病院に連れてこられる方がいますが、1週間以上鼻水、鼻詰まりが治らない時には...
タイトルとURLをコピーしました