タンザナイトの価値、最高級品は?

タンザナイト

タンザナイトの価値ってどれくらいなんでしょうか?最高級品ともなるとどれくらいするのでしょうか?

タンザニアの小規模鉱山の労働者がタンザナイトの原石を2つ発見し、一夜で億万長者となった。この原石は、同国の鉱山省に240万ポンド(約3億2000万円)で売却された。

引用:BBC NEWS

一攫千金とはこのことですね。夢があります。小規模鉱山の労働者は何時かは一攫千金を夢見て働いているのだろうな想像できます。記事の中でタンザナイトの原石3.3kgで約3億2000万円ときさいされていますが、加工して市場に出るころの価値ってどの程度になるのか調べてみました。

1.タンザナイトとは?

タンザナイトはタンザニア北部でしか採掘されない、世界でも最も希少な部類に入る宝石です。緑や赤、紫、青などさまざまな色があり、多色性宝石と呼ばれます。異なる方向から結晶を見ると異なる色を示します。このため、石をカットしジュエリーにセットする時には、消費者がどの色が見えるのか?が、カッティングを決める際の重要な要素になります。一級品のタンザナイトは、鮮明な紫がかった青に伴い、石の中からは多色性の赤の色が見られます。

2.タンザナイトの市場価値は?

上述しましたように、市場価値の高いタンザナイトは透明度が高く多色性がはっきり見られるものになります。タンザナイトの相場は、状態(色の濃淡や透明性、カラット数などの状態)によっても異なります。以前「マツコの知らない世界」で50カラットのタンザナイト1500万円ってのがありましたが、極端すぎて参考になりません。タンザナイトはカラットに依存した価値はつきません。採掘されるときに比較的大粒のものが見つかるからです。1カラットのリングで5万円くらいですね。1カラットのダイヤの婚約指輪だと100万近くするので、ダイヤよりは購入のハードルは低いです。

3.タンザナイトの最高級品の品物は?

タンザナイトの最高級は5カラット以上の大きさを持ちます。これはある程度のサイズがないと濃い色が出ないからです。5カラットで最高品質のタンザナイトであれば50万円を超えてきます。

6 07

3.タンザナイトの希少価値は?

記事にもありましたが、タンザナイトは今後20年で埋蔵量のすべてが採掘されてしまう可能性があります。また採掘されるのは世界でタンザニア一か所のみです。そういった意味ではダイヤモンドよりも希少価値があると考えられます。採掘しつくされると将来タンザナイトの価値がぐっと上昇する可能性も十分にありえます。

タンザナイトは小さいモノであればそれほどの値段はしません。奥様や恋人へのプレゼントにするにも程よいハードルかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました