雑学

高齢者医療

老化細胞にGLS1阻害剤は有効!?理論を分かりやすく説明。

東京大学のグループが老化細胞が生存し続ける仕組みと、 その仕組みからGLS1阻害剤が老化細胞を選択的に除去することを発表しました。 少し読んだだけでは、理解が追い付かなかったのですが、 元の論文や関係論文を読むことでだいぶ...
膵臓がん

すい臓がんの症状に口臭?その原因は?他にも注意する疾患は?

俳優の綿引勝彦さんの訃報聞きました。すい臓がんで闘病されていたのですね。ご冥福をお祈り申し上げます。 さてすい臓がんというと発見が難しく、手術も大手術になり、抗がん剤治療の効果も芳しくない非常に予後の悪いがんとして知られています。 ...
ワクチン

新型コロナワクチン接種の禁忌は?アナフィラキシーの頻度は?

日本における新型コロナウイルス感染に対する ワクチンの承認時期は、まだはっきりとはしていません。 ワクチンを始めとした薬剤の添付文書は 厚労省より承認を受けて、初めて公開されます。 従って接種できる人と出来ない人は ...
サルコペニア・フレイル

サルコペニアとは?二宮和也の筋肉量から学ぶこと。予防には?

サルコペニアやフレイルといった用語をご存じでしょうか? サルコペニアとは、 「筋肉量が減少し、筋力や身体機能が低下している」 状態を指します。 フレイルとは、 「加齢に伴い身体の予備能力が低下し、 健康障...
代理ミュンヒハウゼン症候群

ミュンヒハウゼン症候群患者との接し方と治療法。鑑別診断は?

ミュンヒハウゼン症候群患者は、 病気を装い、他人から心配されることで 精神的な安定を得る患者のこと。 一旦手に入れた精神的な安定も すぐに失い、同じことを繰り返します。 装う病気が重症であるほど 他人の心...
抗生剤

メイアクトの膀胱炎に対しての効果は?何日くらい飲めばいい?

膀胱炎症状で繰り返し病院を受診される方がいます。 決まって水分摂取量が少ないために生じる尿量不足が原因です。 毎度抗生剤の処方を受けられているようですが、 すぐに治るからとあまり気にしていない方がほとんどです。 ...
吃音症

吃音症とは?治し方は?何科を受診する?受診しなくても治る?

吃音症という症状をご存知ですか? 吃音症は100人に1人は持っていると言われており、 決して珍しい症状ではありません。 かつては「どもり症」とも言われていましたが、 現在は差別用語とみなされています。 吃音症とはどのようなものか? また吃音症の治し方などについてお話しします。
新型コロナウイルス肺炎

糖尿病、高脂血症、高血圧、喫煙を贅沢病と考える人の間違い。

新型コロナウイルス感染の重篤化の危険因子として、糖尿病・高脂血症・高血圧・喫煙があります。これらの4つの因子を我々医師は「死の四重奏」と呼びます。これらの因子は心筋梗塞や脳梗塞と言った血管にまつわる疾患のリスクと関係があり、4つとも重なると...
疾患

外リンパ瘻とは? 宮本浩次に起きた原因は?症状や治療には。

エレカシの宮本浩次さんって「外リンパ瘻」だったんですね。診断までの精神的な苦痛や診断してからの治療には相当なストレスがあったのではないでしょうか?ここでは外リンパ瘻について説明したいと思います。 外リンパって何? 外リン...
花粉症

花粉症シーズン2021。花粉飛散量と内服治療の開始時期は?

2021年の花粉症シーズンが近づいてきました。 まだ先じゃないの? お気持ちは分かりますが、あと2カ月もすると治療を開始する時期です。 スギ花粉の飛散量は? 2021年シーズンの花...
タイトルとURLをコピーしました