サーバルキャットってペットにできるの?飼育法は?

生物

静岡市動物指導センターは29日、ネコ科動物のサーバルキャット1頭が同市葵区東の飼育施設から脱走したと発表した。

引用:朝日新聞

そもそもサーバルキャットってペットに出来たんですか??一般の家で購入して、ペットにすることは可能なんですか?明らかに野生の動物であって、飼い猫になる気がしません。

サーバルキャットのジャンプと猫パンチ Serval Cat

1.サーバルキャットとは?

哺乳綱食肉目ネコ科サーバル属に分類される食肉類。主にサハラ砂漠以南のアフリカ大陸に生息しています。オス59 – 92センチメートル、メス63 – 82センチメートル。尾長20 – 38センチメートル。体重オス7.9 – 18キログラム、メス6 – 12.5キログラム(引用:Luke Hunter 「サーバル」山上圭子訳『野生ネコの教科書』今泉忠明監修)。野性味あふれる見た目と同様でサーバルキャットの性格はかなり獰猛です。そのため人に危害を加えるおそれのある危険な動物として、環境省より「特定動物」に指定されています。

2.サーバルキャットは人に馴れるの?

小さなころから慣らせば人によく懐くこともあり、飼い猫と同じようにのどを鳴らして甘えることもあるようです。しかしながらその本能は肉食獣そのものですので、子供のころから育てても攻撃性が残ることも稀ではありません。

3.サーバルキャットの飼育方法

上述しましたように、サーバルキャットは環境省指定の「特性動物」です。飼育のためには、都道府県知事の許可が必要です。申請には前提として、飼育するための特別な檻の用意、逃走防止の措置、マイクロチップの埋め込みなどのさまざまなハードルがあります。エサ代も普通のネコ缶ではなく、サーバル専用のものが必要です。獣医さんもどこでも見てくれるわけではないです。特定動物の診察をしてくれる獣医さんも限られています。

見た目の美しさに惹かれる方がいるのは理解できますが、とても家ネコとして飼育する動物には見えません。脱走したサーバルキャットが一日も早く見つかることを祈っております。また同時に脱走を許した飼い主さんは飼育許可を取り下げるなどと言った厳しい対応も必要ではないでしょうか?近隣の幼い子を持つ親御さんは心配でしょうがないと思います。

関連記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました