サーバルキャットの飼育許可って、どこでどうやって?むつかしい?

生物

サーバルキャットは環境省指定の「特性動物」です。飼育のためには、都道府県知事の許可が必要となります。飼育の許可はどこにどのようにして申請するのでしょうか?

1.サーバルキャットの飼育許可の申請先は?

地方自治体の動物愛護管理行政担当組織になります。各自治体で名称は異なっています。北海道のような「環境生活部環境局自然環境課野生鳥獣係」といったそれらしい名称の係から、岡山県の「保健福祉部生活衛生課食の安全推進班」といったかかわりが想像できない名称の係まで様々です。都道府県に1係あり、また指定都市や中核市にも別途担当課がありますので、ご自身の生活している自治体の申請場所は確認が必要です。環境省のホームページに一覧はありますのでご参照ください。

2.サーバルキャットの飼育を申請する上での基準は?

  • 一定の基準を満たした「おり型施設」などで飼養保管する(以下、大阪府ホームページより抜粋)
    一 鉄等のおりを用いる場合は、ボルト径一三ミリメートル以上、間隔八センチメートル以下とすること。
    二 金網を用いる場合は、直径五ミリメートル以上、網目の縦一五センチメートル以下、横五センチメートルの溶接金網とすること。
    三 ガラスを用いる場合は、複層強化ガラスを使用すること。
  • 逸走を防止できる構造及び強度を確保する
  • 定期的な施設の点検を実施する
  • 第三者の接触を防止する措置をとる
  • 特定動物を飼養している旨の標識を掲示する
  • 施設外飼養の禁止
  • マイクロチップ等による個体識別措置をとる

条件を満たすための檻の作成や申請を代理申請する業者さんもいるようです。代理申請をしてくれるのであれば、お願いして飼ってみようと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、気軽に飼育できるネコではありません。関連記事をご参照ください。サーバルキャットが特定動物に指定されたのは、2020年6月からです。ブログやYoutubeで愛らしいサーバルキャットの室内での写真や動画をアップされている方もいますが、現在は許可されていませんのでご注意ください。

3.サーバルキャットを無許可で飼育したら罰則は?

動物愛護管理法において特定動物に指定されています。したがってその指定を破れば罰則はあります。知らなかったでは済まされません。以下の行為を行った場合には、個人の場合は6ヶ月以下の懲役または100万円以下の罰金、法人の場合は5,000万円以下の罰金に処せられます。

  • 無許可で特定動物を飼養または保管する
  • 不正の手段で許可を受ける
  • 許可なく以下を変更する
    特定動物の種類及び数、飼養施設の所在地、飼養施設の構造及び規模、飼養又は保管の方法、飼養又は保管が困難になった場合の対処方法

動物を飼う時には、多かれ少なかれ責任が生じます。どんな動物でどんな性質があり、適した飼育環境を整えようと考えると自然と法律の内容も入ってくると思います。まだまだ無責任な飼い主、売り主がいるのも事実です。そういった方のものにいる不幸な動物がいなくなることを祈っております。

関連記事

サーバルキャットってペットにできるの?飼育法は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました