カヤックフィッシングのロッドおすすめの長さは?硬さは?

釣り

カヤックフィッシングを始めたい!!とひそかに企んでる親父です。憧れなんです。とはいうものの、いきなりカヤックを購入したら、きっと妻に叱られると思うので、密かに準備にいそしんでいます。

【釣り百景】#096 カヤックフィッシングで夏の冒険 慶良間諸島・座間味島を釣る!

まずはロッドから。我が家は子供と一緒によく釣りに行きます。釣った魚はさばいて食べるので、もっぱら海です。まだ下の子が幼稚園生なので、足場のしっかりした堤防でしかしておりませんが、子供が大きくなったらカヤックフィッシングに行きたいな~と考えています。堤防で使っているロッドとは違いうのでしょうか?カヤックの上で取扱う上ででおすすめの長さがあるのでしょうか?

1.ロッドの長さを決めるうえでのポイントは?

カヤックフィッシングは、どうしても体の自由が利きません。したがってあまり長いロッドを選択すると魚の取り込みの時に小回りが利きません。堤防からの釣りだとどうしても遠投をする必要があるため、10フィート前後のロッドを使用しますが、遠投の必要がなく、小回りを重視すると6~7フィートもあれば十分です。

2.ロッドの硬さを決めるうえでのポイントは?

カヤックフィッシングでは、沖に出て釣りをするため大型の魚がかかる可能性があります。ただカヤックだからと特別に考えなくとも、オフショアで、かつ近海エリアでの釣りですので、ライトジギング対応のロッドで十分ではないでしょうか?基本ビビりなんでそれほど遠くまで行かないでしょう。

値段と機能を考えると妥当な商品かな~。お小遣いに限界があるので、財布にやさしいメジャークラフトさんの商品も。

次はタックルですね。こちらも財布にやさしくて、機能性を満たしてくれるものを探してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました