新型コロナ感染は主に発症者から?WHOの中国への忖度は続く!

新型コロナウイルス肺炎

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は2日、新型コロナウイルス感染症では主に発熱やせきなどの症状を示した患者から他人に感染しており、症状が出ていない患者からの感染例は少ないとする研究結果を明らかにした。

引用:共同通信

通常の認識だとそうなりますよね。とはいうものの、これまでの感染の経路での不明点など本当に信じても良いのか悩むところです。飛沫感染と接触感染がメインであることに異論はありません。これまでのところ満員電車を起因としたクラスターが発生していないのは、感染経路がこの二点であることが理由だと考えています。実際に2月14日には千葉から東京へ電車で通勤している会社員が新型異なウイルス感染であった事例が報告されていますが、この症例を起因としたクラスターは報告されていません。

信じられない理由の一つとして、終始一貫した中国共産党への忖度です。これまでもWHOと中国共産党の繋がりを疑わせるダメっぷりをアップしてきました。

今回のWHOのレポートについても、無症状の患者を感染者数から排除し、世界に発信していた中国共産党が批判にさらされた結果再度無症状患者の数値を報告するようになったタイミングと重なります。

中国の国家衛生健康委員会(NHC)は31日、政府が毎日発表している新型コロナウイルス感染の統計に、1日からは無症状の感染者も算入すると発表した。NHCによると、検査で陽性判定を示しながら症状のない「無症状者」は、30日の時点で1541人確認され、経過観察を受けている。このうち205人は外国からの渡航者だという。

引用:CNN

もう何を報告しても全世界から信用を失っているWHOの改革は待ったなしで対応するべきです。2月上旬にアップした辞任要求の署名先をリンクしたブログから署名された方もたくさんいらっしゃいます。

現状のWHOの対応については事務総長であるアントニオ・グテーレス氏はどうお考えなのでしょうか?グテーレス氏はポルトガル出身です。ポルトガルは残念ながら一帯一路に参加しています。事務総長まで中国共産党に忖度しているとなると本当に国連の存在意義はなくなります。本来の姿である5大戦勝国に含まれていない中国共産党に忖度しなければならないくらいなら、一旦解体してもらいたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました