サイゼリアのマスク「しゃべれるくん」の効果は?

外食

新型コロナウイルス感染拡大に伴う飲食店の経済的損失は、我々部外者には想像を絶するものと思います。イタリア料理のファミリーレストラン・サイゼリアはテイクアウトを充実させるなどで対応してきましたが今回同社の社長が食事もおしゃべりも大丈夫なようにマスクを開発しています。

【公式】サイゼリヤから 食事用マスク使用のお願い

ちょっと食べにくそう。こういった工夫を打ち出そうとする姿勢は素晴らしいと思います。ただ、食事のために下側が空いてますよね。飛沫感染を考えると下側からの駄々洩れは大丈夫なんでしょうか?マスク下での飛沫のシミュレーションはスパコンの富岳で発表されてましたね。

新型コロナウイルス感染症対策「飛沫感染防止」編(30秒ver.)

画像を見ると結構密着していることが重要な気がします。流石にサイゼリアもこの「しゃべれるくん」を使えば大声で宴会も可能とまでは言ってないとは思いますが、過信は禁物です。ただ「しゃべれるくん」とパーティションを組み合わせるといい感じかもしれません。パーティションの弱点は上を飛沫が超えてしまうことです。しゃべれるくんは上側は防いでくれそうなんで使えそうですよね。

全然関係ないのですが、「しゃべれるくん」を始めてみたときに頭に浮かんだのは「大谷刑部」です。白装束で「しゃべれるくん」をしたらそっくりじゃないです?

『関ケ原』 キャラクター動画/大谷刑部

すいません。関係ない話で。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました