国際情報オリンピックの数理情報科学って何?子供にもわかる?

データサイエンス

先日までシンガポールで開催されていた国際情報オリンピックに出場していた日本人が優秀な成績でメダルを獲得しました。

第32回国際情報オリンピックシンガポール大会が2020年9月13日から23日までオンラインにて開催され、日本から出場した4名の高校生全員がメダルを獲得した。受賞状況は金メダル2名、銀メダル2名。

引用:リセマム

でも、数理情報科学って何なんでしょうか?

1.数理情報科学とは?

数学を用いて実社会の問題を解決することを目的に成立した学問です。英語でいうところのデータサイエンスです。データサイエンスって言われたほうが耳にする機会はあると思います。

でも、さっぱりわかりません。数学と実社会ってどう繋がるの?こんな説明でうちの子供に説明しても何も反応は帰ってきません。子供でも分かるように噛み砕きましょう。

2.数理情報科学の目的は?

数理情報科学の一つの目的に、これまで経験と勘で行われてきた習慣をきちんとデータにして、数値化し、それを可視化するが含まれます。

これが出来るようになると何かに役に立つの?

はい、何に役に立つかというと、AI(人工知能)の発展に寄与します。

3.数理情報科学で具体的に何が変わるの?

例えば、農業です。これまで農家の方の経験に頼ざるを得なかった野菜や穀物の栽培をロボットに任せることは出来るようになります。その年その年の気温や湿度から、最も適した効率のよい栽培方法を作り出すことが可能になります。その結果、あらかじめ収穫量も計算できます。こういった試みを何度も繰り返すことで、データが蓄積され、もっともっと精巧なデータが出来上がります。漁業にも応用できるかもしれませんね。どこで、何を狙って漁を行えばよいのか?など、熟練の漁師さんの経験を数値化することで、効率的な漁が行えるようになるのです。

4.数理情報科学を学ぶには?

数理情報科学を専攻できる大学はたくさんあります。国立大学から私立大学まで沢山ありますよ。数理情報科学・データサイエンスを使いこなす人をデータサイエンティストと言います。21世紀で最もセクシーな職業ともいわれています。情報は既にネットにたくさんあふれています。こういったデータを解析し、人々の生活に貢献できる技術を学ぶことは非常に価値ある学問だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました